1. 硝子坂歌詞

「硝子坂」の歌詞 高田みづえ

1977/1/1 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
かなしいのでしょうと
ゆめなか
見知みしらぬひと
いかけに
こえもだせずに
うなずいて
それは あなたが
やっぱり きだから
いじわるなあなたは
いつでも さかうえから
手招てまねきだけを
くりかえす
わたしまえには硝子坂がらすざか
きらきらひか
硝子坂がらすざか
けるのでしょうかと
ゆめなか
見知みしらぬひと
たずねては
なみだこぼして
横向よこむいて
それも あなたが
やっぱり きだから
いじわるなあなたは
いつでも さかうえから
手招てまねきだけを
くりかえす
わたしまえには 硝子坂がらすざか
きらきらひか
硝子坂がらすざか

とうとうたねと
ゆめなか
うれしいはずの
いかけに
何故なぜかすなおに
なれなくて
それは あなたの
せいだと えないわ
いじわるなあなたが
たたずむ さかかって
さよならの
るつもり
きらきら硝子坂がらすざか
きらきらえた
硝子坂がらすざか