「さくら」の歌詞 高野健一

2007/5/23 リリース
作詞
高野健一
作曲
高野健一
文字サイズ
よみがな
hidden
さくら さくら いたいよ いやだきみいますぐいたいよ
てんします神様かみさまねがぼくむねつぶれちゃいそうだ
さくら さくら いたいよ いやだきみいますぐいたいよ
てんします神様かみさまねがぼく息止いきとまっちゃいそうだ

はるまれたきみを『さくら』って名付なづけた
かわいらしくひらがな3文字さんもじで『さくら』
親指おやゆびくらいのちいっちゃなをにぎったら
まだかないきみはクシャクシャわらった
いつもいつもぼくきみ一緒いっしょだったなぁ
あきれるくらい写真しゃしんをいっぱいったなぁ
きみぼくてるってわれてうれしかったなぁ
きみおんなじふうにぼくはいっぱいわらったんだなぁ

さくら さくら いたいよ いやだきみいますぐいたいよ
てんします神様かみさまねがぼくむねつぶれちゃいそうだ
さくら さくら いたいよ いやだきみいますぐいたいよ
てんします神様かみさまねがぼく息止いきとまっちゃいそうだ

五月ごがつかぜ いかけっこした土手どてみち
六月ろくがつあめ 窓越まどごしにていた紫陽花あじさい
八月はちがつにわ ホースでいたちいさなにじ
九月くがつあさ おそろいのミッフィーの食器しょっき
一月いちがつゆき 毛布もうふくるまっていたきみ
二月にがつほし とおくをじっとていたきみ
三月さんがつまち 背中せなかおおきくなったきみ
四月しがつゆめ 毎年祝まいとしいわった誕生日たんじょうび

さくら さくら いたいよ いやだきみいますぐいたいよ
てんします神様かみさまねがぼくむねつぶれちゃいそうだ
さくら さくら いたいよ いやだきみいますぐいたいよ
てんします神様かみさまねがぼく息止いきとまっちゃいそうだ

いつもとはちがこえきみいていた
ぼくきながら病院びょういんれていった
医者いしゃさんはとってもやさしいひとだった
「さよならできる」とぼくはちゃんとうなづいた

さくら さくら いたいよ いやだきみにホントはいたいよ
てんします神様かみさまねがぼく瞳濡ひとみぬれちゃいそうだ
さくら さくら いたいよ いやだほかなんにもいらないよ
てんします神様かみさまねがぼく心消こころきえちゃいそうだ

さくら さくら いたいよ いやだきみいますぐいたいよ
てんします神様かみさまねがぼくむねつぶれちゃいそうだ
さくら さくら いたいよ いやだきみいますぐいたいよ
てんします神様かみさまねがぼく息止いきとまっちゃいそうだ

はるまれたきみを『さくら』って名付なづけた
かわいらしくひらがな3文字さんもじで『さくら』
明日晴あしたはれたらどこかあそびにこうよ さくら
きっとさくらがいっぱいいてキレイだよ さくら