1. 蝋の翼歌詞

「蝋の翼」の歌詞 鬼束ちひろ

2007/10/31 リリース
作詞
鬼束ちひろ
作曲
鬼束ちひろ
文字サイズ
よみがな
hidden
宇宙うちゅうふるえるよるごすとき
貴方あなたふるえる意味いみまもらせて
どんな姿すがたさえもいとしい

っすぐにあるけるようにいて
まともじゃないけれどかまわないの
二人ふたり化学かがくのようにたびをする

ろうつばさ太陽たいようへと
んでゆく 貴方あなたとなら どこまででも
ちたって なんていい気分きぶん
つぎてない
貴方あなたとならば

あのにじえるころにはかおをあげて
「もうそれはおもくない」とえるはず
なんにも邪魔じゃまされたくない いつだって

ろうつばさ太陽たいようへと
んでゆく 貴方あなたとなら どこまででも
ちたって なんていい気分きぶん
つぎてない
貴方あなたとならば

おもえばおもうほど羽根はねひろがる
真実しんじつこわいものだから そっと
ってしまう わることじゃない
身体中からだじゅうわたしあずけて

ろうつばさ太陽たいようへと
んでゆく 貴方あなたとなら どこまででも
ちたって なんていい気分きぶん
つぎてない
貴方あなたとならば

ちたって なんていい気分きぶん
つぎてない
貴方あなたとならば