「EVER AFTER」の歌詞 鬼束ちひろ

2011/4/20 リリース
作詞
鬼束ちひろ
作曲
鬼束ちひろ
文字サイズ
よみがな
hidden
とおゆめこうで
うしなったはずのものたち
おおきく

せつないおもいのては
いつだってぼくむねおく
大切たいせつあたためた

ける時代じだいこわくても
けっしてらさないように
っすぐにまもっていこう
わすれることなどできない宝物たからもの

どんなきずなよりも
どんなこたえよりも
やさしいちからきたくなるよ
そしていまあるいてゆける
すべてをれながら
えがくよ 物語ものがたりつづきを
EVER AFTER

なにかをぎるのは
とおりすぎる景色けしきみたいに
さびしいのは何故なぜ

しあわせの定義ていぎかんがえたり
ならげてもきりが
この気持きもちをまもっていこう
もう二度にどまよったりしない宝物たからもの

きれいな言葉ことばよりも
ひろがる世界せかいよりも
やさしいだれかをわかってあげたい
そしていまあるいてゆける
つよさをおぼえるように
はじめよう 物語ものがたりつづきを
EVER AFTER

幾千いくせんほし
幾千いくせんうそ
ぼくらのちいさなあやま
すべてをゆるとき
きみそばにいるよ

どんなきずなよりも
どんなこたえよりも
やさしいちからきたくなるよ
そしていまあるいてゆける
すべてをれながら
えがくよ 物語ものがたりつづきを
EVER AFTER