「残像」の歌詞

2009/8/12 リリース
作詞
近野淳一
作曲
近野淳一
文字サイズ
よみがな
hidden
もうきらいでしょう そういうことでしょう
なにってない なんえばいい?
あなたにとって そんなものでしょう
そんなことない
そんなたりまえつたえる言葉ことばは ためいき
六畳一間ろくじょうひとましずんだ

さき くたび 残像ざんぞう
いつけない波打なみう感情かんじょう
けていこう 波打なみうぎわ現実げんじつ

「いつかぼくぼくゆめたおれたときは
いつでもそばで きみだけのうたになる」
かくしてしまった

もうきらいとか そういうことにしたいの
らないで こんなやす台詞せりふ
こぼしてしまった 些細ささいしずくながれてしまう
おもばかり

奇跡きせき奇跡きせきつないだとおもってる バカなぼく

さき くたび 残像ざんぞう
いつけない波打なみう感情かんじょう
けていこう 波打なみうぎわ現実げんじつ

「いつかぼくぼくゆめたおれたときは
こわれたぼくをどうぞててくださいな」
かくしているんだ

さき くたび 残像ざんぞう
いつけない いたまんまで
けていこう 波打なみうぎわをはしゃいで

「いつかぼくぼくゆめたおれたときは
べてよ ちいさなちからだっていい」
わりにした