「泣いて泣いて」の歌詞 麻生詩織

1992/1/25 リリース
作詞
伊藤薫
作曲
伊藤薫
文字サイズ
よみがな
hidden
かなしくって かなしくって
なみだ途切とぎれない
いまいて いていて
はやわすれたいの
しあわせって 不倖ふしあわせと
いつでも 背中合せなかあわせ
ねむり ましょう
ひとりのよる
まよまよ仔猫こねこ
ゆうべのわたしてる
された両手りょうてって
あめなかげた
びしょれの こころ
ける おもいが
わたしにはわか
めぐりいは
めぐりいは
わかれの 一里塚いちりずか
いまひとつぎ季節きせつ
他人たにん かもれない
ああ都会とかいはなんて綺麗きれい
せかけの薔薇ばらはな
蜃気楼しんきろう
ているみたい

ふらふらふらふらまち
一人ひとり彷徨さまよいながら
いけないあそびをしても
しかひともいない
あの部屋へやかえれば
いくつもの おも
わたしめるわ
かなしくって かなしくって
なみだ途切とぎれない
いまいて いていて
はやわすれたいの
しあわせって 不倖ふしあわせと
いつでも 背中合せなかあわせ
ねむりましょう
ひとりのよる
ねむりましょう
ひとりのよる