「カンタレラ」の歌詞 黒うさ,KAITO,初音ミク

2009/6/17 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
つめう その視線しせん じた世界せかいなか
づかない ふりをしても いをさとられそう

くこのこころ かくしてちかづいて
吐息感といきかんじれば しびれるほど

ありふれた恋心こいごころ今罠いまわな仕掛しかけて
わずかな隙間すきまにも 足跡残あしあとのこさないよ

いた 言葉ことばだと きみ油断ゆだんしてる
った 劇薬げきやくなら せるがした

びつくくさりから のがれるあてもない
ひび秒針びょうしんあらがうほど

たとえばふかしげみの中滑なかすべませて
つないだあせかおりにただおかされそう

ありふれた恋心こいごころ今罠いまわな仕掛しかける
わずかな隙間覗すきまのぞけば つかまえて

たとえばふかしげみの中滑なかすべませて
つないだあせかおりにただおかされてる