「少年」の歌詞 黒夢

1997/11/19 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
やさしげなこのまちでは
モラルという手錠てじょう
味気あじけないガムんでる
ぼくうでけられそう
Oh Baby ひとれが、
おなかおで、
とおぎてく・・・

無理むりしてでも明日あした
不自由ふじゆうさをのぞきたい
いそいでる姿すがたて、
世捨よすびと馬鹿ばかにした
Sunday
しずかに無気力過むきりょくすぎて
わらえないから
Myself
のひらをむねにあてた
あの
そう、かすかにドアがひらいた
ぼくはそこから
すだろう
このせま地下室ちかしつでは
なにくるっている
くるっている
わずかなねがいをにぎ
少年しょうねんしんじてた
だれこえより
だれゆめよりさからうこと
さからうこと
みとめられないやつがしてた、
とても高価こうか
ネックチェーン
すこしも似合にあわないね」
らして ける
Oneday
気怠けだるくタバコのけむ
していた
Someday
素直すなおおもうままにしたい
そう、 たしかにドアがひらいた
ぼくかえらないでいよう
このきたな楽園らくえんこころ
くしているくしている
わずかな戸惑とまどよう
少年しょうねんうたってる
だれ真似まねより
だれ言葉ことばよりうたがこと
うたがこと

そう、かすかにドアがひらいた
ぼくはそこから
すだろう
このせま地下室ちかしつでは
なにくるっている
くるっている
わずかないのりをかえ
少年しょうねんしんじてる
だれこえよりだれゆめより
さからうこと さからうこと
さからうこと さからうこと
(Boy!)

少年しょうねんしんじてた
少年しょうねん夢見ゆめみてる
少年しょうねんうたってる
いつまでもうたってる
いつまでも いつまでも
いつまでも いつまでも
いつまでも