1. MARIA歌詞

「MARIA」の歌詞 黒夢

1998/5/27 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
昨日きのうゆめから まわってる
あたまなかでは わかってる
右向みぎむみぎ」なんて もうたくさんで
きれいなレールを みはずしてる

デタラメばかりが いてくる
こころなかでは ころしてる
ぶざまないぬに なりがりそう
自分じぶん名前なまええないよう

とおむかし おとぎばなしいてた
きみが もしも 事実しんじつ 存在そんざいするのなら

MARIA いたずらなこたえに戸惑とまどぼくえるよ
MARIA ありがちな間違まちがいだったと つたえておくれ
MARIA まれつき 器用きようになれない 意味いみすこしだけ
MARIA おしえてよ わりもらない 綱渡つなわたりのぼく

昨日きのうゆめから まわってる
あたまなかでは 殺気立さっきだってる
痛手いたでうのは こわくないけど
OH MARIA, 出来できることなら どうかちかくに

明日あした大人達おとなたち記憶喪失きおくそうしつ
たりさわりのない ことばしつける
ざってしまえば らくになるだろう
でも、ぼくには ぬまで ゆるせないだろう

かぜおときみ居場所いばしょかくすよ
もしかしたら える はずもない MY『SISTER』
まわみちは とても とおくなるね」
くちをついた言葉ことば どこかでったなら

MARIA おとずれた危険きけん微笑ほほえ姿すがたたよ
MARIA 予期よきせぬNEWSにいてる ぼく真上まうえ
MARIA やわららかな 両手りょうてにおぼれる 一瞬いっしゅんだけで
MARIA すくわれるがする 「昨日きのうゆめ」もえるさ

MARIA

MARIA いたずらなこたえに戸惑とまどぼくえるよ
MARIA ありがちな間違まちがいだったと つたえておくれ
MARIA まれつき 器用きようになれない 意味いみすこしだけ
MARIA おしえてよ わりもらない 綱渡つなわたりのぼく

MARIA つくられた世界せかいこわして
MARIA やさしいなみだください
MARIA まれつき 器用きようになれない
MARIA ぼくのそばにいてください
MARIA まだぬすべてに