「フューチャーライン」の歌詞 黒子テツヤ(CV.小野賢章)

2012/5/23 リリース
作詞
こだまさおり
作曲
lotta
文字サイズ
よみがな
hidden
それは途方とほうもないけど 絶対ぜったいじゃない
キミとならば現実げんじつにも できるがしてる
きっとわらわれるだろう でもここには
おなじくらい夢見ゆめみがちな 仲間なかまがいるんだ

つないだパスは ひらいていく未来みらいへのライン

まっすぐじゃない 試行錯誤しこうさくごしたボクらの
縦横無尽じゅうおうむじん力強ちからづよ日々ひびが ここにある
デタラメじゃない はみだすぐらいの情熱じょうねつ
ひかあしあとコートいっぱい えがいていこう

ボールがはず行方ゆくえばすおも
まえまえに、目指めざしていく える感情かんじょう
このせんはしいまこたえになる
さぐりながらえらびながら 確信かくしんにかえて

るパスに どんな言葉ことばよりアツい意思表示いしひょうじ

あこがれじゃない しんじてやまないボクらの
無茶苦茶むちゃくちゃなようで かりやすいほどのみちしるべ
ゆめのままで わらせられるワケないんだ
んでいけ一歩いっぽずつでも あしめず

まっすぐじゃない 試行錯誤しこうさくごしたボクらの
縦横無尽じゅうおうむじん力強ちからづよ日々ひびが ここにある
デタラメじゃない はみだすぐらいの情熱じょうねつ
ひかあしあとコートいっぱい えがいていこう

未来みらいへのラインを