1. うすはりの少女歌詞

「うすはりの少女」の歌詞 黒木渚

2014/4/2 リリース
作詞
黒木渚
作曲
黒木渚
文字サイズ
よみがな
hidden
たたずんでいる 四方しほうすすめるのに
見下みくだしている わたしふく世界せかい

この焦点しょうてんわすこともなく ただ一点いってんやっている
天真爛漫てんしんらんまんってことはとき邪悪じゃあくなのかもれないね

深緑しんりょく黒髪くろかみ宇宙うちゅうのような
すべてあげる ててあげる

羨望せんぼうめて くだらなすぎる
たとえあなたがたとしても
きっとすぐにてる

うずいている とうにえているのに
いている わか肉体にくたいのぞいて

きてしまったのお芝居しばいには かくせてあげようかしら
慈悲じひこころってとき残酷ざんこくなのかもれないね

ガラスのようなはだけがれないこえ
すべてあげる ててあげる

羨望せんぼうめて くだらなすぎる
たとえあなたがたとしても
きっとすぐにてる きっとてる

うばわれたいわたしうばいたいあなた
ひとおもいにこわしてよ それをのぞんでいる

羨望せんぼうめて くだらなすぎる
たとえあなたがたとしても
きっとすぐにてる

ガラスのようなはだけがれないこえ
たとえあなたがたとしても
きっとすぐにてる きっとてる