1. プラナリア歌詞

「プラナリア」の歌詞 黒木渚

2013/10/16 リリース
作詞
黒木渚
作曲
黒木渚
文字サイズ
よみがな
hidden
ろく畳半じょうはん部屋へや ひとり号泣ごうきゅうする
平気へいきかお夕食ゆうしょくっていたはずなのに

危機きき突然とつぜんやってくる
危機きき突然とつぜんやってくる
やみ濃度のうどしてゆく
やみ濃度のうどしてゆく

はしをもつ自分じぶん 脳内のうない自分じぶん
分裂ぶんれつしてしまう あなたつなぎとめて

だめ だめ さきかないで
しがみついてないと れてしまいそう
だめ だめ もうえられない
こらえた中身なかみがあふれてしまう

あの日記帳にっきちょう かんやしてよ
わたし葛藤かっとうられてしまえば

格好悪かっこわるくてんでしまう
格好悪かっこわるくてんでしまう

いさましくあるけない 雄弁ゆうべんかたれない
分裂ぶんれつしてしまう あなたのまえ

だめ だめ なんて俗物ぞくぶつ
られてしまえば らくになるのだろう
だめ だめ 全部ぜんぶんで
過去かこ刻印こくいん糸切いときてる

おねがい 解放かいほうして
おねがい がふれるまえ

だめ だめ さきかないで
しがみついてないと れてしまいそう
だめ だめ なんて俗物ぞくぶつ
過去かこ刻印こくいん糸切いときてる