「ラヴソング」の歌詞 黒沼英之

2013/6/26 リリース
作詞
黒沼英之
作曲
黒沼英之
文字サイズ
よみがな
hidden
忘却ぼうきゃくうみったおも
きみのいない岸辺きしべげられていた
ないふりしてかえればいいのに
ひろげて大事だいじにしているのがぼく

どんなにあがいても
えないいたみばかりきちゃったよ
おなじことなんてかえしても意味いみない

だけど
love love love love song
あてもないのに
love love love love song

love love love love song
みじめなほど
love love love love song
こえる

本当ほんとうあい、なんて
ばかみたい
なんですぐこだわったり
いますぐってごめんってきしめたい

だけど
love love love love song
とどかないもう
love love love love song

love love love love song
みじめなほど
love love love love song
こえる

きみ一番いちばんダメなところをおしえて
ぼくのとわせておまもりにしよう」
そんな簡単かんたんなこと素直すなおになれば
もどせたのかな
時間じかんごと

かえしても意味いみない

だけど
love love love love song
あてもないのに
love love love love song

love love love love song
みじめなほど
love love love love song
こえる

あてもないラヴソング