「いつものところへ」の歌詞 0930

2001/9/26 リリース
作詞
梅原恵里
作曲
梅原恵里
文字サイズ
よみがな
hidden
いつもあそこにたまる理由りゆうぼくらしからない
クリームいろのソファーカバーは またちかけている
ほこりっぽくて じめじめしてて 日当ひあたりわるいけど
遅刻ちこくをしては 早引はやびきしては んでいた場所ばしょ
いて わらって おこって またわらった

だれらないぼくらだけの空間へや
わらごえほこりにおいがいつもしてた
いたいことならなんでもえたね
そう わらいながら

かべにずらりとりめぐらされた なつかかしい写真しゃしん
きな言葉ことばいた紙切かみきいろあせていたけど
うたって わらって おどって またわらった

だれらないぼくらだけの空間へや
学校がっこうおそわらないこと おしえてくれた
ずかしいくらいにおおきなゆめ
たしかにていた

だれらないぼくらだけの空間へや
いまではかげかたちもすっかりないけれど
こころなかのシャッターをげれば
あのにおいがする
いつものところへ