「迷妄少年と小世界」の歌詞 164,GUMI

2013/4/3 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
これはみなさんどうも8時はちじちょうど
これは完全かんぜん遅刻ちこく今日きょう
ロックスターのビデオで妄想徹夜もうそうてつやでしてたって

多少たしょうなりともそんくらいのうるさい
先生せんせい前例ぜんれい見習みならわなくちゃなんて
必死ひっしこいて頑張がんばってなんてなにこえちゃいないな

ほらね相当不得要領そうとうふとくようりょう
こんな曖昧あいまい返答へんとうってどうよ
あんたも説教開始早々熱せっきょうかいしそうそうあつくなりすぎだって

そろいもそろってしかめっつら
こんなとこでくすぶるぼくじゃないっていうか
ってか目見めみなきゃでしょよう

誰一人だれひとりとしてぼくかたむけるみみなんかないのです

ぼく馬鹿ばかにすんなこえてんだなんらないくせに
ここで見下みくだしたってわらったってぼくわらないぜ
くだらないんだ あんたたちがつくったしがらみだらけの世界せかい

カバンぶら登校とうこう ずに昨日きのう妄想世界もうそうせかいなかでgoes on
このお御足みあしでリトルトーキョーみしめてやるんだって

なんかこのまま今日きょうはウチへUターン
ぼく居場所いばしょはここにないんだ
どうせ昨日きのうかえしなんだ
みなさんバイバイおやすみ

最近さいきんわかいものはなんてきた台詞せりふ
まだ何度なんどこれからもかなきゃいけないの

ぼく馬鹿ばかにすんなこえてんだなにらないくせに
ここで見下みくだしたってわらったってぼくわらないぜ
くだらないんだ あんたたちのその能書のうがきが
この世界せかいがあんたらのすべてならば
この世界せかいはこんなにもせまいのでしょう
つまらないんだ あんたたちがつくったしがらみだらけの世界せかい