1. end tree歌詞

「end tree」の歌詞 164,GUMI

2013/8/7 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
つないだはなれたら
また一人ひとりになるのでしょうか
きみゆびでなぞっても
ぬくもりはもうのこっていのでしょうか

きみつづった言葉ことば
んだらされて
かえてもいまま
ぼくってそっとはこんだ

まだあふれているんだ
なみだが、後悔こうかいが、ぼくこえ

朝焼あさやいろまった二人ふたり姿すがた
このままどうかわらぬように
いまはこのうたきみまでとどくなら
魔法まほうけないでいて

ねえ、はなしをしようか
ぼくらの未来みらいさきのどこかへ
こたえて いまここでこえかせて
いたみをこらえてある自信じしんなどいんだ

けど、もうきたいんだね
気付きづかなくてごめんね
ただあとすこそばさせて

いまはこのうたきみまでとどくなら
ちゃんといて

朝焼あさやいろまった二人ふたり姿すがた
このままどうかわらぬように
一番綺麗いちばんきれいおもになるように
やすらかにおやすみ