「雪月花」の歌詞 (映画「ハピネスインリトルプレイス」主題歌) 168 -one sixty eight-

2012/8/8 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
きまぐれなそらした 時雨しぐれったハナビラ
かなしげにはなきみ面影おもかげ
められた運命うんめいだと かぼそ身体からだ らして
なみだ かく背中せなかに かける言葉ことばは なかった

はなれてく きみぼく

サヨナラもわずに ひとみ じたきみ
どれだけさけんでも とどかない
かえしてよ きみいたくて

あたまじゃわかってる でも むねいたくて 後悔こうかいばかりあふれてく
「アイシテル」
ねえ、三日月みかづきよ このおもいを とどけて

ときめていますぐ まだ 未来みらいすすめない
なにもなかったかのように 季節巡きせつめぐ春夏秋冬しゅんかしゅうとう
まるでこのける ゆきのように はかな
おもぬくもりも このままえてくのか

はなれてく きみぼく

なにかをためなにかをうしなって
それがこの世界せかい摂理せつりなら
かえしてよ すべて あげるから

あたまじゃわかってる でも むねいたくて 後悔こうかいばかりあふれてく
あいうこと できぬなら このからだこわして

おしえてくれ この星空ほしぞら何処どこきみはいるの?

サヨナラもわずに ひとみ じたきみ
どれだけさけんでも とどかない
かえしてよ きみいたくて

あたまじゃわかってる でも むねいたくて 後悔こうかいばかりあふれてく
「アイシテル」
ねえ、三日月みかづきよ このおもいを とどけて