「僕の声」の歌詞 175R

2003/6/18 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
くらよるひかしろほし
ばせば
きっととどくと
きみつめたくてしろ
にぎりしめた あの
がむしゃらに
時間じかんごして
まえことたのしくて
いつしか
それがたりまえよう
おもってたんだね
いくつもの季節きせつ
二人ふたりごして
きみわらごえ
となりでこえて
気付きづけばでっかく
たくさんのおも
いつでもぼく
すくってくれて
僕等ぼくらまえつづみち
いつのにか
ふたつになってた
きみつめたくてしろ
もうにぎれなかった
がむしゃらに
ゆめいかけて
まえことしか
えなくて
いつのにか
それがたりまえよう
おもってたんだね
二人ふたりおこられた
あのよる
わたしてスグになくした
あの指輪ゆびわ
気付きづけばでっかく
たくさんのおも
いまでもぼくすくってくれて
ぼくこえきみむね
ぼくこえきみこころ
とどようぼくはずっと
この場所ばしょうたうから
ぼくこえきみむね
ぼくこえきみこころ
とどように あなたにひびけよ
くらよるひかしろほし
ばせば
きっととどくと
きみつめたくてしろ
にぎりしめた あの
がむしゃらに
時間じかんごして
まえことたのしくて
いつしか
それがたりまえよう
おもってたんだね
二人ふたり出会であった
あのよる
二人ふたりいていた
アイツのうた
気付きづけばでっかく
たくさんのおも
いつでもぼく
すくってくれた
ぼくこえきみむね
ぼくこえきみこころ
とどようぼくはずっと
この場所ばしょうたうから
ぼくこえきみむね
ぼくこえきみこころ
とどように あなたにひびけよ

ぼくこえきみむね
ぼくこえきみこころ
とどようぼくはずっと
この場所ばしょうたうから
ぼくこえきみむね
ぼくこえきみこころ
とどように あなたにひびけよ
ぼくなにかをさがため
気付きづけば
まわりがえなくなって
この場所ばしょからも
きみつけずに
いました
ぼくなにかをつかため
気付きづけば
きみえなくなってて
この場所ばしょからも
きみさがせずに
いました
ぼくこえきみむね
ぼくこえきみこころ
とどようぼくはずっと
この場所ばしょうたうから
ぼくこえきみむね
ぼくこえきみこころ
とどように あなたにひびけよ
あなたにひびけよ