1. 光の中で歌詞

「光の中で」の歌詞 175R

2009/10/7 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
いくつもの季節きせつぎて
あのおもわる
どこかにいてきたままの
自分じぶんぼくにらみつける
時計とけいはりすすむから
それでも明日あしたるから
げてばかりじゃいられない
まっててもいられない

したまちにして
はなやいだまちかりに
まれそうでこわいけど

れたそらこうに
きみおもしてた
きっといまぼくうたえるのは
あの日君ひきみえたから

夢中むちゅういかけたゆめ
とおくにかぶくものように
つかんだゆび隙間すきまから
こぼれちてえちゃいそうで

あふれだすなみだわけ
かがやいたあの一瞬いっしゅんにも
どこにもうそなどないけど

けたそらこうに
きみおもしてた
きっといまぼくうつ景色けしき
どこかさびしげにえて…

れたそらこうに
きみおもしてた
きっといまぼくうたえるのは
あの日君ひきみえたからなんだよ
もしもどこかできみ明日あしたおびえるなら
ぼくみちしめひかりになろう
そんな歌届うたとどけにいこう
あおすぎるそらえて