「君に溢れるこの世界」の歌詞 175R

2008/4/9 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
二人ふたり距離きょりとおはなれてても
素敵すてきよるゆめえるから...

きっとまれてくるまえから
運命うんめいまっているもの
桜舞さくらまころぼく出逢であった
きみはじめてつないで
ぬくもりをかんじたあのとき
こころなかつぶやいた

「ずっとそばにいたい...」

むねあふれてく きみあふれてく
永遠とわひろがる世界せかいがあったとしたら
きっとこのそらひとまちかがやいてる
いつまでもあるきたい きみといつまでもあるきたい

ほかのものにはえられない
ひときになるということ
きみだけがぼくおしえてくれた
うつすべての景色けしき
あざやかにいろづいていくよ
まるで昨日きのううそみたいに

「ずっときしめたい...」

むねあふれてく きみあふれてく
永遠とわひろがる世界せかいがあったとしたら
きっとこのそらひとまちかがやいてる
いつまでもあるきたい きみといつまでもあるきたい

「ずっとそばにいたい...きしめてたい」

むねあふれてく きみあふれてく
永遠とわひろがる世界せかいがあったとしたら
きっとこのそらきみぼくかがやいてる
いつまでもあるきたい ゆめなかでもつないで きみといつまでもあるきたい