「夢見るロックスター」の歌詞 175R

2010/2/3 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
つかれたかおすロックスター
オキニのジャケットをまとい
いつかの時代じだいまったままのトークさ
ふるきいにしえのたび

孤独こどくにみせてさみしがりだぜロックスター
ひとゴミをもと彷徨さまよ
ワインを片手かたてにまたわらえぬジョークさ
波風立なみかぜたてるのが得意とくい
めよ えよ
づけばあさになってまわりはノックアウト!
また一日いちにちはじまり

バカにされても何言なにいわれても
だからそれがどうしたんだって
強気つよきなフリでそうアイツはえている
いつだって空気読くうきよめてもめてなくても
だからそれがどうしたんだって
うんちくかたりこのにはびこる

わすれたころあらわ出戻でもどりロックスター
大人おとな友情ゆうじょうごっこ
小遣こづかかせぎながらの同窓会どうそうかい
かせてやるぜKAZYAのギター!

魔物まものにでもかれたみたい
げられない蜘蛛くもみたい
これは悲劇ひげき?それとも喜劇きげき?
やめられない まらない せない

バカにされても何言なにいわれても
だからそれがどうしたんだって
強気つよきなフリでそうアイツはえている
いつだって空気読くうきよめてもめなくても
だからそれがどうしたんだって
強気つよきなリフでアイツはめている
もう一度華いちどはなかせてライトをびて
そしてこれぞスターなんだって
拍手喝采はくしゅかっさい夢見ゆめみねむ
いつだってなつフェスにくるまって
だからそれがスターのあかしなんだってそう夢見ゆめみきる