「空に唄えば」の歌詞 175R

2003/4/16 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
そら見上みあげて くもつめる
りしときそら くも行方ゆくえ
あおさくらはならない
ちいさな この両手りょうてゆめつかもうとしてた
ともこえはるとおくに ぼくこころなかえずにひびいて…
あさるまでかたかした
ぼくらが夢見ゆめみていた 約束やくそくまち
なんにこわいモノなんてなかった
うつすべてが希望きぼうえた
みちまよわらいあって まえ光探ひかりさがつづけた
ともこえはるとおくに ぼくこころなかえずにひびいて…

あの僕等ぼくらはそこにっていて
なんにわずに こっちをている
あのゆめいまぼくことしばりつけて
なんにわらず ずっとながれてる
いとしきひとそらうたった ぼくらのこえいまでもえずにひびいて…

あの僕等ぼくらはそこにっていて
なんにわずに こっちをている
とおくをるようなぼくことにらみつけて
なんにわずに じっと みつめてる

ぼくらがごした あの日々ひび
なんにわらず あののまま
明日あしたつながる このみち
おおきな足跡残あしあとのこしてやれ

あの僕等ぼくらはそこにっていて
なんにわずに こっちをている
あのゆめいまぼくことしばりつけて
なんにわらず ずっとながれてる

かたちじゃなくて 言葉ことばじゃなくて
このむねたかなりよ とどぼくおもいよ