1. ビルはほど遠い街歌詞

「ビルはほど遠い街」の歌詞 19

2000/1/1 リリース
作詞
ケイゴ
作曲
ケイゴ
文字サイズ
よみがな
hidden
部屋へやのすみでいち日中にちじゅうTVついたまま となりのラジカセ
テープもCDもラジオもけない たまるほこりとノイズ

ばみかかったかべいろとれず はりまくった写真しゃしんを1まい
はぐとキレイなかべえる がびょうあとだらけで
そっと‥ゆびでおさえた‥

おおきすぎる ベランダのまど 1まいれたら いくらになるのか
みにくいでしょ 1から10まで そろった部屋へやがいい。

いち年前ねんまえかなかった イビキも高々たかだか ぼくは毎日まいにちぐっすり
よくねむりつづける ビルはほどとおまち

ひろすぎる部屋へやもの部屋へや たりはどこよりもつよくて
夏場なつば風呂ぶろにいるみたい かぜとおりにくいね
『そうだ! そとかけよう。』

とおくへこう ローカル列車れっしゃ 自動じどう改札かいさつは ずいぶんれたよ
便利べんりなトコでしょ?… このさき何年なんねん ここにいるんだろう…

いつもわれないボクがここにいた
そらが よくえるなつの あるだった
ビルはほどよくとおくにそびえたち ボクはベッドにねむろう

おおきすぎる ベランダのまど ひかりをすいこみ
こころあらおう
みにくいけど 1つわかってる
ここが き だろう…