1. 果てのない道歌詞

「果てのない道」の歌詞 19

2000/4/21 リリース
作詞
岡平健治
作曲
岡平健治
文字サイズ
よみがな
hidden
たくさんの人達ひとたち
おくられながら
空港くうこうのゲートくぐる
ねむたいこすりながら
みんなにりながら
機内きないはい
機内きないアナウンス
「これからちます」
たまたま窓側まどがわ
いきのつまるおもいで
そとます
重圧じゅうあつえながら
そと冬景色ふゆげしき
ぼくこころうずまく
平野一面広へいやいちめんひろがる
白銀世界はくぎんせかい
んでんで
んで
おもすあのこと
ゆめ 希望きぼう 無謀むぼう
たくさんいだいて
このました
ひとのやさしさ
自分じぶんよわ
ささえられふゆ3回さんかい
そしてはるおとずれます
言葉ことば出来できなくて
電車でんしゃってくよ
口数くちかず すくなくて
おおきなかけに
かなしいことえてくる
えるから くんだ
あてのないみち
心通こころかよいます
一人ひとり 二人ふたり いま はなれてく
列車れっしゃおと むねにつきささる
大粒おおつぶなみだてくる

いつのにか
たくさんのひと
うれしくてうたこころ
いま つたえてく
ひろそらうえかって
んでくことに
むねおどします
重圧じゅうあつえながら
そと圧力あつりょく
ひとのやさしさも
かんじているから
ふれているから
んでんでける
んでく…
んでく…
んでく…
んでく…