1. 炎歌詞

「炎」の歌詞 19

2001/9/27 リリース
作詞
岡平健治
作曲
岡平健治
文字サイズ
よみがな
hidden
平凡へいぼん生活せいかつなかで やさしくおしえてくれた
かなしみになみだながぼく連夜泣れんやなきました
てつうま またがりあなたは おおきくつよえました
タイヤをこすおと 排気音はいきおんともそらひびきました

さけんでるぼく肩組かたくみ、おどってる
ずっとわらってました
耳元みみもとしゃべるあなたのこえ
いまでもこえます

僕達ぼくたちあなたとわらってる このみちはしつづけてる
かえること ゆるされない まえいてはしつづける
あなたがおしえてくれた ひとあいするおもいやてつうま
ってくよ

平凡へいぼん生活せいかつなかやさしくわらってくれた
はしうえ たちこめるきりなか そっとはなきました
おおきな背中せなか つめながら ぼくはしつづけた
真冬まふゆ海辺うみべ 太陽たいようのぼ新世紀しんせいきむかえました

こごえるからだ白線ラインいかける
はしつきした
仲間達なかまたちあつかたかしたよ
ゆめこい いろんなこと

さくらなかであなたとかこんだ ほのお こころとも
花吹雪はなふぶき そらがってく ゆめともがってく
あなたがおしえてくれた ひとあいするおもいやてつうま
ってくよ