1. 逢いに行こう歌詞

「逢いに行こう」の歌詞 20th Century

2008/3/26 リリース
作詞
荒木佑介
作曲
荒木佑介
文字サイズ
よみがな
hidden
いそがしくぎる日々ひび
きみえる時間じかんすこってきて
すれちがうこともてきた

えないよる一人ひとり
なやかんがえたけどこたえは
ただなにおもさないといけないものが
あるようながした

ぼくはそれをさがすため
きみ偶然出会ぐうぜんであったあのみせへと
またあのブレンドをんだ

わすれかけていたあの言葉ことば
そのかおりがおもさせてくれた
あの日君ひきみつたえた言葉ことば
だれよりもきみそばにいたい』

いつのにかときなが
きみ出会であって5回目ごかいめふゆぎたけど
いまもまだきみへのおもいはすこしも
かたちえることもなく
していろあせることもなく
このぼくなかにあることに気付きづけたから

いますぐきみこえきたいからいにこう
そしてまたあのおなじようにつたえたい
きみそばにいたい』

その言葉ことばつたえたあと
ぼくらは自然しぜんかいわらって
そこにはあのころ二人ふたりがいた

おもすのははじめて
二人ふたりったふゆ桜木町さくらぎちょう
そこでふとした瞬間しゅんかんきみ横顔よこがお
ぼくとれていた

いつのにかときなが
出会であったあのころとはちが毎日まいにちだけど
いまもまだきみへのおもいはすこしも
まよいやくもることもなく
そしていままで以上いじょうつよ
このぼくなかにあることに気付きづいたから

いまこの場所ばしょきみつよつよきしめよう
そしてまたあのおなじようにつたえたい
きみそばにいたい』

いつまでも どんなにでもきみそばきてこう
そしてまた どんなときでもしてはなれない

いつまでもわることのない気持きもちでそばにいよう
そして今想いまおもいをめてつよつたえるよ
きみあいしている』