1. 僕らのために書いた真実の歌歌詞

「僕らのために書いた真実の歌」の歌詞 3B LAB.☆

2005/6/22 リリース
作詞
岡平健治
作曲
岡平健治
文字サイズ
よみがな
hidden
ぼくにとってのあいはなんだ
きみにとってのあいはなんだ
あたまなか 苦悩くのうする
はりさける このこころ

雨上あめあがりの夕焼ゆうやけが このれるこころ
とおざかるひかりさがして 二人ふたりさき

こたえのあるみちあるいても められない
嗚呼ああ それが青春せいしゅん
ぼく存在そんざいえたとしても
あなたのこころつづけます

ぼくらのためにいてるうた
かざらない真実しんじつうた
あいゆる
ちいさいことおおきいこと

反射はんしゃするひかりかげ まばゆい太陽たいよう
カーテンの隙間すきまからもれてくるひかり

よっつの季節きせつ ながくけど
たりまえおもわないように
きみのためにつよきるよ
季節きせつかさひとひと

いつかきみわらいたいから
たがいのためつよきるよ
二人ふたり成長せいちょう 全力ぜんりょく奇跡きせき
いつかいたい そうしんじてる

はるたらなつるよ
なつたらあきるよ
あきたらふゆるよ
肌寒はだざむいよ 人恋ひとこいしいよ

ふゆたら あなたをおも
葛藤かっとうなかで あなたをおも
さむくなったら あなたをおも