「大きな世界」の歌詞 40mP,初音ミク

2011/7/20 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
ひがしそら太陽たいよう目覚めざめた
ぼくちいさく背伸せのびをしてみた
カーテンをけて陽射ひざしをんだら
光合成こうごうせいでもはじめようか

見慣みなれたまち路地裏ろじうらまど
ちっぽけなそらひろがっているよ

かすそら太陽たいようがのぼれば
むずかしいこと全部忘ぜんぶわすれちゃおう
それは青空あおぞらぼくにくれたメロディー
そよかぜしあわはこんでくれるから

ひろ世界せかいちいさな物語ものがたり
いつのにかえてしまうけど
おおきなこえでこのうたうたうよ
わらわずにいていてね

れたままのあののように
むしぼくにサヨナラしよう

ながれゆくくもきみつめながら
かなしいこと全部忘ぜんぶわすれちゃおう
それは青空あおぞらぼくにくれたメロディー
そよかぜ涙拭なみだぬぐってくれるから

見慣みなれたまち路地裏ろじうらまど
無限大むげんだいそらひろがっているよ

わらない日々ひびきみごしながら
うれしいこと全部分ぜんぶわかちおう
それは青空あおぞらぼくにくれたメロディー
そよかぜ涙拭なみだぬぐってくれる

霞立かすみたそら太陽たいようがのぼれば
むずかしいこと全部忘ぜんぶわすれちゃおう
それは青空あおぞらぼくにくれたメロディー
そよかぜしあわはこんでくれるから