「倒れた景色」の歌詞 72

2011/7/27 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
ときに ぼくは うたがうより そっと しんじてみる
こころ くもると まえがみえない

ときに ぼくは ことばよりも おとを かんじてみる
こころ つまると いきができない

あさいふかいはいっかいてん
ゆえにせかいはいっしょくた
おもてもうらも ひかりもやみも

きみもぼくも あいのなか
うまれ はてる ひとつのきせき
きみもぼくも ゆめのなか
うまれ はてる ひとつのきせき

ときに それは ささやくよに そっと よびかけてる
こころ かたちは なくてみえない

かんぺきのないせかいで
あわないはへんあわせるよう
つぎはどこへ うまれおちよう

きみもぼくも あいのなか
うまれ はてる ひとつのきせき
きみもぼくも ゆめのなか
うまれ はてる ひとつのきせき

うみも かわも そらも にじも
とまらない ひとつのきせき
めにうつるすべては とまらない
うごきつづける