「星が聞こえる」の歌詞 72

2011/7/27 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
ほしないなって なんど 見上みあげただろう ひとりのまち
つよいひかりだらけ ここをはなれて あなたにあえたら

ねがってをとじたら あのそらがみえた
なんにもなかったのに すべてはかがやいて

ひろがる銀河ぎんがそら2人ふたりぼっち なにもいらない 言葉ことばゆめ
かぞえきれないほしは ここにもあることってる
だけどね えない どうして

わすれたくないのに いつのまにか わすれていて
わりたくないのに いつのまにかね わってしまうよ

だけどね じるよ あのそらがあるよ
またねと をふるたび しろくにじむひか

ささやかにらすほしはなにをてる こえもださず 未来みらい過去かこ
そこしれぬ暗闇くらやみに いつもひとりきり やさしく
かがやつづける どうして

ひろがる銀河ぎんがそら2人ふたりぼっち なにもいらない 言葉ことばゆめ
かぞえきれないほしは ここにもあることってる
だけどね えない どうして