「VICIOUSNESS」の歌詞 AA=

2013/11/27 リリース
作詞
TAKESHI UEDA,TAKAYOSHI SHIRAKAWA
作曲
TAKESHI UEDA
文字サイズ
よみがな
hidden
Stop the malicious [悪意を止めろ]
Being vicious [悪質である事]
Lay off the malicious [悪意を脱げ]
Being vicious [悪質である事]
Stop the malicious [悪意を止めろ]
Being vicious [悪質である事]

It's not a white lis
[許せる嘘じゃない]
The limit of your time is taking a nose dive
[お前の残り時間が急降下する]
That will be a bad ride
[良い旅じゃなさそうだ]
The limit of your time is taking a nose drive
[時の限界が急降下する]

キレた リベラリズム
貧困ひんこん暴走ぼうそう
LOOPする構造こうぞう
カタストロフィー
きっと、いつかここをすんだ

Stop the malicious [悪意を止めろ]
Being vicious [悪質である事]
Lay off the malicious [悪意を脱げ]
Being vicious [悪質である事]
Stop the malicious [悪意を止めろ]
Being vicious [悪質である事]

そしてエラい先生せんせいはこうった
"時計とけいはりただしく正常せいじょうだ"
だけど、この値段ねだんはわずかな90ドル

I've nothing to hide
[やましい事はない]
The limit of my time is taking a nose dive
[時の最後がおちてゆく]
That is not a good ride
[良い旅じゃなさそうだ]
The limit of my time is taking a nose drive
[時の限界が急降下する]

Stop the malicious [悪意を止めろ]
Being vicious [悪質である事]
Lay off the malicious [悪意を脱げ]
Being vicious [悪質である事]
Stop the malicious [悪意を止めろ]
Being vicious [悪質である事]

Chain reaction

まえはりくるった
That happened under my very eyes
まえはりくるった
Whereabouts is that broken?
[何故壊れてしまったのか]
くるった
くるうんだ