1. 最後のコトバ歌詞

「最後のコトバ」の歌詞 AAA

2007/9/19 リリース
作詞
Kenn Kato
作曲
渡辺未来
文字サイズ
よみがな
hidden
ありがとう、って ごめんね、っていえたならば
たったそれだけの勇気ゆうきがあれば
なぜ?って、いて 後悔こうかいなんて
しなくてよかったのに
いとしさ、やさしさ、きびしさ、
てのひら、ぬくもり、ほほえみ、おも

たよりない日々ひび なんとなくごしてた
とどかないユメに 容赦ようしゃない時間じかん
げやり げたこぶし
場所ばしょ いつかさがしていた

やるせない日々ひび 自分じぶんでもづいてた
だけどそんなこと いいだせなくて
見栄みえはり かかんだ矛盾むじゅん
どうしようもなくってぶつけてたんだ

いつしからずに (きずつけていた)
自分じぶんからとおざけて (づいたんだ)
「いいわけならべるなんて まるであなたらしくないよ…」
ぼくがぼくをしていたんだね

すれちがって、意地いじって、
もし素直すなおつたえるだけのつよさがあれば
きっと、ぼくらしくいられたんだね?
ありのままの姿すがた

出会であいのよろこび、わかれのかなしみ、
あいされ、あいした、おも

いまでもまだ しんじられないくらい
もうえないなんて どうにもわかんない
それより あの場所ばしょけば そう
あなたがってるがするから

それでもまた ぼくたちはきていく
いやおうでも うつろう日々ひび
なにより かけがえのないこと
くしてはじめておもるんだ

せつないいたみを (めぐる出会であいに)
わすれたくはないんだ (えていくのさ)
いまさらづいたなんて あまりにもおそすぎるね
いえずにいた 最後さいごのコトバは

ありがとう、って ごめんね、っていえたならば
たったそれだけの勇気ゆうきがあれば
なぜ?って、いて 後悔こうかいなんて
しなくてよかったのに

幾千いくせんもの宝物たからもの
おもえることで
さがつづけてたそのこた
つけた、そうおもうんだ

ありがとう、って ごめんね、っていえるように
素直すなおこころと、勇気ゆうきむねきざんで
むねってあるいていこう
いつまでも、どこまでも

いとしさ、やさしさ、きびしさ、
てのひら、ぬくもり、ほほえみ、おも

出会であいのよろこび、わかれのかなしみ、
あいされ、あいした、おも