「風に薫る夏の記憶」の歌詞 AAA

2014/10/1 リリース
作詞
森月キャス,ラップ詞:Mitsuhiro Hidaka
作曲
大西克巳
文字サイズ
よみがな
hidden
かぜかおなつ記憶きおく
おもとおきSummer Days
永久とわちかあわ気持きも
はじまりはそんなSummer Night

こい偶然ぐうぜん必然ひつぜんとの狭間はざま
まるで突然とつぜん芽生めばえるもので
ひとみうばってぼく夢中むちゅうにさせた
かみたばねた浴衣ゆかたきみ

夕闇ゆうやみそらおど夏祭なつまつりの灯火ともしびむれ
またつぎなつきみ二人ふたりたいな

じゅう年後ねんごなつ記憶きおく
きざみたいきみとSummer Days
ひとひと ひとひと
永遠えいえんはそんなSummer Night
もう二度にどとこのなつはめぐることはないから
ただきみつよにぎるしかできなくて

かぜたよ
なつかしいかおりが…
(You know I…)
あのから ひとひらのいのりが
やさしくこころたす
(Now and Forever…)
きみといるいま

あい漠然ばくぜんいだくものではなくて
まるで運命うんめいみちびくように
うみたいってさびしげなきみこえ
まもりたくなってハンドルをった

砂浜すなはまいながらほそびた足跡あしあとのように
またつぎなつきみとなりにいたいな

かぜかおなつ記憶きおく
おもとおきSummer Days
永久とわちかあわ気持きも
はじまりはそんなSummer Night
もうどんな未来みらいにもまようことはないから
ただぼくつよにぎるだけでいいから

ひらつたようつむぐストーリー
このなつがもうすぐわりでも
何度目なんどめかのはじめてをはじめよう
きみがくれた過去かこいろどって
明日あしたわたそう

じゅう年後ねんごなつ記憶きおく
きざみたいきみとSummer Days
ひとひと ひとひと
永遠えいえんはそんなSummer Night

かぜかおなつ記憶きおく
おもとおきSummer Days
永久とわちかあわ気持きも
はじまりはそんなSummer Night
もう一度いちどあのなつにめぐりえたとしても
またきみつよにぎりしめていいよね