1. 廻る、巡る、その核へ歌詞

「廻る、巡る、その核へ」の歌詞 ACIDMAN

2004/9/15 リリース
作詞
大木伸夫
作曲
ACIDMAN
文字サイズ
よみがな
hidden
たとえば夜空よぞら そう あれは スーパーノヴァ

まわあたゆる
ねがう ただ 悠々ゆうゆう

たたえられた不条理ふじょうりな この
あおいで なげいては かがやける木々きぎもと

まれわりのなか
にした1ひとつのおと
あざやかにおも

じて

つぎ出会であはまた
おどりのえがいて
未来みらいねがうのだろう

いのち素粒子そりゅうし そう それは スーパーノヴァ

サールナート あの場所ばしょ
めぐふかそこ

かぜ移動いどうつち浮上ふじょう呼吸こきゅう思考しこう共存きょうぞん
いのちめぐりと木々きぎもと

まれわりのなか
はるかなる音乗おとのせて
因果いんがふねかえ

えて

つぎ出会であはまた
おどりのえがいて
未来みらいねがうのだろう