1. 桜並木歌詞

「桜並木」の歌詞 AJISAI

2007/8/1 リリース
作詞
松本俊
作曲
松本俊
文字サイズ
よみがな
hidden
あめがったら ぼくれたまぶたいて
まもれなかった約束やくそくのあの場所ばしょ出掛でかけよう

かよれた坂道さかみち自転車じてんしゃはしわき微笑ほほえ笠地蔵かさじぞう
きみにもせたかった桜並木さくらなみき どうかまだってないように
つづいたあめ今朝上けさあがって うそみたいにあおそら
きみにもせたかった桜並木さくらなみき 息切いききらしてペダルを

さくらってた ゆうべのあめ
むねいたくて だけどぼくらもいつかれて そしてはいになって
えてくだけだとしても…

ぼくのこされた時間じかんどれくらいかな? それがもし明日あしただとしても
だからって今日きょう精一杯生せいいっぱいいきたところで たいしてなにわらないよね

いつかのぼくがそうつぶやいたら きみいてた「つよきて」と
きみえてやっとかった
きていたい 不器用ぶきようでも…

ちたはなびらすくげて ぼくそらげる
ひらひらはなびらかぜれて もう一度春いちどはるたような奇跡きせきいのってた

だけどたしかにはるわった どこかにちてないかさがした
季節きせつめぐひとながれて でもわすれないよ

さようなら きみきだった景色けしき
つぎはるまでえなくなるね
瞼閉まぶたとじればきみ笑顔えがお桜舞さくらまなかれてた

ほんのすこのこっていたはるにおいをわすれないように
ぼくふかいきった