1. ふしだらな夏歌詞

「ふしだらな夏」の歌詞 AKB48

2007/3/7 リリース
作詞
秋元康
作曲
上田晃司
文字サイズ
よみがな
hidden
ふしだらななつ
灼熱しゃくねつ太陽たいよう
そのすべて やすように
いとしさを加速かそくさせる

あおうみ
胸騒むなさわ
波立なみだったハート
つめ
眼差まなざしに
オトサレル予感よかん
椰子やし
かぜ
思惑おもわくえる
くちびるれている
未成年みせいねん妄想もうそう
められないわ
あい見返みかえ
水着次第みずぎしだいってる

ふしだらななつ
情熱じょうねつ爆発ばくはつする
天国てんごくのドアをけて
ときめきは 甘美かんびわな

しくなる
しくなる
しくなる
ひとなつのロマンス

砂浜すなはまおとこたち
かえ媚薬びやく
うでなか
すりけて
ウインクしたわたし
スピーカーながれている
こしるMUSIC
すこしだけ およいだら
クールダウンできるけど
あぶぎるの このフェロモンは
計画けいかくされた誘惑ゆうわく

ふしだらななつ
灼熱しゃくねつ太陽たいよう
そのすべて やすように
いとしさを加速かそくさせる

してみたい
してみたい
してみたい
ひとなつ経験けいけん

ふしだらななつ
灼熱しゃくねつ太陽たいよう
そのすべて やすように
いとしさを加速かそくさせる

ふしだらななつ
情熱じょうねつ爆発ばくはつする
天国てんごくのドアをけて
ときめきは 甘美かんびわな

しくなる
しくなる
しくなる
ひとなつのロマンス