1. スカート、ひらり歌詞

「スカート、ひらり」の歌詞 AKB48

2006/6/7 リリース
作詞
秋元康
作曲
岡田実音
文字サイズ
よみがな
hidden
偶然ぐうぜんのいたずらで あなたとすれちがった
心臓しんぞう まりかけて
わざと無視むししたまま とおぎた

なん馬鹿ばかわたしなの?
こんなにきでいるのに
自己嫌悪じこけんおおちい
えき人混ひとごみで一人ひとり

一瞬いっしゅん出来事できごと
未来みらいいをのこPAINペイン
ねえ 神様かみさま もう一度いちど
時間ときをリセットしてください

おんなには
スカート、ひらり ひるがえし
はしりたくなるときがある
なにもかもてて
あいかうよ
こいをするたび
スカート、ひらり ひるがえし
ハートにがついたように
わたしたち なにをしても
ゆるされる年頃としごろ

ゆめているだけじゃ
なに進展しんてんしない
ばして はじめて
そこに のなる果実かじつ

大人おとなへの階段かいだん
一気いっき二段飛にだんとばして JUMPジャンプ
ねえ いますぐ きですと
わせてください

おんなには
スカート、ふわり ふくらませ
元気げんきになれるときがある
青春せいしゅんは いつも
まえいてる
こいをしたから
スカート、ふわり ふくらませ
あなたをいかけてはし
わたしたち なにかしなきゃ
もったいない年頃としごろ

はずいき ちるあせ
全力ぜんりょく
このみちしんじてはしろう
気持きもちがかぜになれたら
あなたに きっと つたわる
結果けっかは もう おそれずに
世界せかい一番好いちばんすきなの

おんなには
スカート、ひらり ひるがえし
はしりたくなるときがある
なにもかもてて
あいかうよ
こいをするたび
スカート、ひらり ひるがえし
ハートにがついたように
わたしたち なにをしても
ゆるされる年頃としごろ