「人魚のバカンス」の歌詞 AKB48

2011/6/8 リリース
作詞
秋元康
作曲
上田起士
文字サイズ
よみがな
hidden
椰子やし木陰こかげのハンモックにられて (られて)
なみのギターが心地ここちよくこえる

あおいライムをしぼった楕円だえんのプール
水面みなも反射はんしゃしてる

人魚にんぎょのバカンス
みたいに
りくまでがって
日光浴にっこうよくして
ストロベリー ひとつまんで
ペーパーバックスみながら あくび
人魚にんぎょのバカンス
みたいに
時々ときどき およいで
ひまつぶ
だれからもわすれられた
ひとときをごしたい
(Cool down!)

しま上空じょうくう ヘリコプターがんでる (んでる)
スコールのあと ほら にじがかかった

いつもどこかでねらうパパラッチたちも
ここまでないでしょう

かならかえるよ
約束やくそく
夕陽ゆうひしずめば
うみそこまで
いやなことがいくつあっても
この場所ばしょいてこう すべて
かならかえるよ
約束やくそく
時間じかんをゆっくり
ごせたなら
いたんでたこころ
すこしずつなおるはず
(Good time!)

あたまなかがいっぱいになると ここへ
してくる パラダイス

人魚にんぎょのバカンス
みたいに
りくまでがって
日光浴にっこうよくして
ストロベリー ひとつまんで
ペーパーバックスみながら あくび
人魚にんぎょのバカンス
みたいに
時々ときどき およいで
ひまつぶ
だれからもわすれられた
ひとときをごしたい
(Cool down!)