1. 君が星になるまで歌詞

「君が星になるまで」の歌詞 AKB48

2007/3/7 リリース
作詞
秋元康
作曲
山崎燿
文字サイズ
よみがな
hidden
よるそらには
彼方かなたひかりがいくつあるだろう?
くろなビロードに
ならべられた宝石ほうせき
ひとだれでも
そこでながめるだけで
ためいきついて
かぞえることをやめてしまう

きみほしになるまで
ゆめをあきらめないつよさをて!
きらめ可能性かのうせいえるはずさ
そらのそのひろさだけ
トライできるよ
未来みらいをめざせ!
とお宇宙うちゅうおもいのように
いつかはかな
きみかがや日々ひび

スポットライトの
まぶしいひかりからだけて
うたったり おどったり
うごまわるステージ
みんながてる
ここは ちいさな宇宙うちゅう
流星群りゅうせいぐん
天体望遠鏡てんたいぼうえんきょうなか

きみほしになるまで
ぼく空見上そらみあしんじているよ
いのりが永遠えいえんよりながくたって・・・
きみはその情熱じょうねつほのおすな!
時空じくうえて!
あこがれていた一等星いっとうせい
ちかくにえる
きみかがやいてしい

きみほしになるまで
ゆめをあきらめないつよさをて!
きらめ可能性かのうせいえるはずさ
そらのそのひろさだけ
トライできるよ
未来みらいをめざせ!
とお宇宙うちゅうおもいのように
いつかはかな
きみかがや日々ひび