1. 君のために僕は…歌詞

「君のために僕は…」の歌詞 AKB48

2014/1/22 リリース
作詞
秋元康
作曲
宮島律子
文字サイズ
よみがな
hidden
こころ荒野こうや
一人彷徨ひとりさまようみたいに
自分じぶんこたえを さがしてた
シャッターろしてる
よるのアーケードがい
りつくしまもなく
拒絶きょぜつするんだ

ゆるされない
運命うんめい
わかっていたはずなのに
わかれを強制きょうせいされて
またえる
世界せかいわりにさけぶよ

きみのためにぼくねる
おものこすことなどない
このあいわりに
すべてうしなっても…
きみのためにぼくねる
むねおくちかったことさ
もしぼくがどこかにいなくなっても
ゆめしんじて
きみらしくきて

彼女かのじょ未来みらい
ちゃんとかんがえているのか?
だれかがぼく指差ゆびさすんだ
どれだけあいしているのか?
こたえのおもさで
つきさえとしてみせよう

わかさゆえの
衝動しょうどう
てられてもいいさ
事実じじつ証明しょうめいするよ
いつの
世界せかいはこれからはじまる

ぼくのためにきみいの
一粒ひとつぶだけ涙流なみだなが
肉体にくたいほろびて
すべてくなっても…
ぼくのためにきみいの
このいのち くずとえる
もしきみ一人ひとりじゃさびしいのなら
つぎ出会であいで
ぼくなんかわすれるんだ

くあてない
夜明よあけには
太陽たいよう邪魔じゃまなだけさ
最後さいご自分じぶんめて
ある
二人ふたり世界せかいいまでも…

きみのためにぼくねる
おものこすことなどない
このあいわりに
すべてうしなっても…
きみのためにぼくねる
むねおくちかったことさ
もしぼくがどこかにいなくなっても
ゆめしんじて
きみらしくきて