「君の嘘を知っていた」の歌詞 AKB48

2014/2/26 リリース
作詞
秋元康
作曲
佐々木裕
文字サイズ
よみがな
hidden
きみうそっていた
とおってるそのひとみかくせなかった

ごめんねなんてきゅう
うつむいてわないで
前髪まえがみかくれたなみだ気配けはい
ぼくづいたことでかなしませたくなかった
らないふりをして
あいつづけた

あの
運命うんめいすれちがって
負荷ふかがかかった
あい歯車軋はぐるまきしんだのは
すべてまぼろしえたから

きみうそっていた
あめおとおおきくこえた真夜中まよなか
きみうそっていた
とおってるそのひとみかくせなかった

これからどうしようか
正解せいかいがわからない
裏切うらぎられたなんておもっていない
しんじていたことを後悔こうかいしてはいないし
これでサヨナラなら
せつなすぎる

あの
だれかとなにしてても
ぼくめないよ
あいはどこまでゆるせるかさ
あいしてることをたしかめた

きみなにわるくない
うでいてなぐさめるとまたいた
きみなにわるくない
きずついたのはぼくじゃなくてきみほう

きみうそっていた
あめおとおおきくこえた真夜中まよなか
きみうそっていた
とおってるそのひとみかくせなかった