1. 愛しさのdefense歌詞

「愛しさのdefense」の歌詞 AKB48

2013/1/1 リリース
作詞
秋元康
作曲
BOUNCEBACK
文字サイズ
よみがな
hidden
びついたとびらみたいに
きし感情かんじょう
ざすこころ
本当ほんとう自分じぶん
ずっときになれずに
きずったくさり

わたしのこと なにらないくせに
あいしてるとわないで AH

いのるように
うでかれてた
わたしなんて ほっておいて
いのるように
キスをすりけた
あきらめて
そんなおんなじゃないの

きずつくのがこわかったから
さきだれかを
きずつけたの
孤独こどくはいつも
自分守じぶんまもるために
かこわれたウォール

あなたのこと りたくない そんな…
しんじるのが苦手にがてなの AH

あいえば
うしな
れなきゃ くこともない
あいえば
ゆめてしまう
わたしより
もっとほかにいるわ

気持きもちとは裏腹うらはら
言葉ことばだとわかってよ
臆病おくびょうな (臆病おくびょうな)
いとしさのdefenseに
素直すなおじゃないくちびる
強引ごういんうばってよ
あいはもどかしくて いつも
中途半端ちゅうとはんぱ
だから げていたけど
まれわる

いのるように
うでかれてた
わたしなんて ほっておいて
いのるように
キスをすりけた
あきらめて
そんなおんなじゃないの