「蜃気楼」の歌詞 AKB48

2007/3/7 リリース
作詞
秋元康
作曲
宮島律子
文字サイズ
よみがな
hidden
こころ ゆらゆらゆら
れながら
あなたのまえからえる
あいをごめんね
あいをごめんね

夜明よあけのホームは
なにかれていない
手紙てがみのようで

サヨナラ えずに
らないまちかう
始発列車しはつれっしゃ

ああ
あなたが
きだから
わたし
すべて
たび

まどにゆらゆらゆら
蜃気楼しんきろう
ときまぼろし
ゆめられてよかったわ
まどにゆらゆらゆら
なつそら
入道雲にゅうどうぐもきそう
あいのいじわる
あいのいじわる

あなたにはなせば
かなしいをしながら
めるでしょう

おろかな決心けっしん
どうか わたしのことを
さがさないで

ああ
いまでも
きだから
このまま
いなくなる
永遠えいえんに・・・

なみだ ぽろぽろぽろ
こぼれても
おも宝物たからもの
二人ふたり 出会であえてよかったわ
なみだ ぽろぽろぽろ
こぼれても
いとしさはぬぐえないの
あいをごめんね
あいをごめんね

まどにゆらゆらゆら
蜃気楼しんきろう
ときまぼろし
ゆめられてよかったわ
まどにゆらゆらゆら
なつそら
入道雲にゅうどうぐもきそう
あいのいじわる
あいのいじわる

とおはなれて・・・