1. 青春と気づかないまま歌詞

「青春と気づかないまま」の歌詞 (ドラマ「マジすか学園2」エンディングテーマ) AKB48

2011/8/24 リリース
作詞
秋元康
作曲
y@suo ohtani
文字サイズ
よみがな
hidden
ぼくまえにそびえる階段かいだん
いくつのぼったら いきをついて
らくになれるのだろう
西陽にしびまどこうには
未来みらい景色けしきえるのか?
ゆめかがやいているか?

おもえに
すこしずつかげ日々ひび

青春せいしゅんづかないままに
ときながされて
あまえてた制服せいふくてて
大人おとなになってた
あのころにみんなでうたった
メッセージソング
歌詞かし意味いみいまさらわかった

リノリウムのゆかいてた上履うわば
なにかをもとめてはしまわ
まりにきずつき
らぬぼくは アルバムのなか
仲間なかま肩組かたくみながらわら
写真しゃしんながめている

あたらしい人生じんせい
それなりにたのしいけれど…

青春せいしゅんづかないままに
とき早足はやあし
きかけの未来図みらいず修正しゅうせいして
大人おとなばれた
あのころ何度なんどうたった
きだったうた
いまはなぜか歌詞かしない

青春せいしゅんづかないままに
いつも退屈たいくつ
まえ大切たいせつ出来事できごとまで
見過みすごしていたんだ
階段かいだんをようやくのぼって
うえまでたけど
いまぼくうたうたえない