「青空よ 寂しくないか?」の歌詞 AKB48

2012/8/15 リリース
作詞
秋元康
作曲
宮島律子
文字サイズ
よみがな
hidden
もしも そらのどこかに
きみんでいるなら
ぼく時々ときどき
見上みあげてみよう

もしも あの太陽たいよう
きみ微笑ほほえみならば
どこにいたって
微笑ほほえみをかえそう

いま ぼく
とおくにえても
木々きぎ隙間すきま陽射ひざしは
こころとどいてるから

青空あおぞら
さびしくないか?
季節きせつぎてく
そばにいたくもたちも
われるように…
あたらしいかぜ
どこからかいて
すべてがながされて
そらあおだけのこった

もしも この雨粒あまつぶ
きみなみだだったら
ぼくのこの
ぬぐってあげる

もしも きみいまでも
かさってないなら
あののように
相合あいあがさしよう

おも
そう ひとつひとつ
時間じかんのドアをひらいて
だれかにはなしたいんだ

うたおうか
青空あおぞらのうた
やさしくなりたい
なつかしいメロディーに
いやされるはず
どこからだろう
こえてないか?
気持きもちがれるうた
ひとはそっとくちずさむ

青空あおぞら
さびしくないか?
季節きせつぎてく
そばにいたくもたちも
われるように…
あたらしいかぜ
どこからかいて
すべてがながされて
そらあおだけのこった