「パピヨン輪廻」の歌詞 ALI PROJECT

2011/6/29 リリース
作詞
宝野アリカ
作曲
片倉三起也
文字サイズ
よみがな
hidden
はるかないのちはじまりが
翡翠ひすいさなぎであったなら
ひかりのなか
目覚めざめたでしょう
うつくしい姿すがたひろげ

心魂こころいま
そのときのまま

はじめてたのになつかしい
はじめてるのにいとおしい
すべてが意味いみみちび
不思議ふしぎ記憶きおくさき

きず何度なんど
まれわり
いまここにいる

見知みしらぬくにゆめ
たたかいの時代じだい
まるでわりのない物語ものがたり
つづるみたい

たくさんのワタシが
わたしにつながって
おなじようにかんわら
かな歌声うたごえ

季節きせつめぐってはな
歴史れきしまってかえ
ねむりはまた目覚めざめるために
はねなかつつまれる

みんなえらばれ
この大事だいじいま
きてる

うみんだむすめ
ろうなか王子おうじ
おだやかに
波乱はらん
ちていたとお童話どうわ

たくさんのアナタが
あなたにつながって
どんなに孤独こどくかかえても
じれば
おも

むねがしたこい
運命さだめいたあい
まるでわりのない物語ものがたり
つづくように

そしていつかわたし
あなたにたどりつく
まえにどこかでったかしらと
うからいて