1. 堕天國宣戦歌詞

「堕天國宣戦」の歌詞 戦う司書 OP ALI PROJECT

2009/10/21 リリース
作詞
宝野アリカ
作曲
片倉三起也
文字サイズ
よみがな
hidden
とどまるもの おろかなりし

はらりひらりゆびれた
くろつばさ一片ひとひら

きみがひとつの物語ものがたりなら
まだいくらでもえられる
のインクはかわかない

だれらない本当ほんとうぼく
れた世界せかい えるのは

もとめたのは
ちっぽけな幸福こうふく
なんかじゃない

たたかとどろ鼓動こどう合図あいず
のまますすめば
さき てない

あらがえ のたうち幾度いくどやぶれど
きざもう まとった傷跡きずあとゆめ
もれそうな今日きょう記憶きおく
つなげるために 明日あした

ぼくらはかみつくたもうた
失敗作しっぱいさくのただうつくしい
よわさを人形にんぎょう

だけどこころてん奈落ならく
えてむねに たどり

りるのは
いつかざすときだけでいい

たたかまじわるさけびは宣誓せんせい
わせるちから
あいよりとうと

うばわん 最後さいごとどめをけん
かかげよう すべてを切尖きっさき
そこにつどちるひかり
はぐくまれゆく 希望きぼう

さとらん とどろ鼓動こどうおしえる
きるということ
いのちというもの

たたかえ のたうち幾度いくどやぶれど
しんじて 未知みちなるおのれつよさを
きざもう まとった傷跡きずあとゆめを!

まもらん 最後さいごとどめをけん
うばわん 最後さいごにこのつもの
かかげよう すべてを切尖きっさき
そしてつどちるひかり
身体からだびて
はらりひらりゆびはやがて
しろつばさ一片ひとひら

おとなうもの しずかなりし