「天譴と超克」の歌詞 ALI PROJECT

2012/7/18 リリース
作詞
宝野アリカ
作曲
片倉三起也
文字サイズ
よみがな
hidden
そらはし閃光せんこう
てんはなったなぐさみとなろう

またたまぶた
真実ほんとう光景こうけい
うつさぬまま

わされながれる
あわれみとなみだ
なに宿やど

傷付きずついていないあし
大地だいちけてゆく
べるためのうで
まだだれかへととど

このみにくいまれたことを
いつかのこれるほこりとするため
おのれおのれであり
れのなかでも
まようことなかれきみ
ながれにさからえども

人類ひとあらわれるはるかなる過去かこ
んだほしひかりがいまちる
海山うみやまもりかぜ
とも目覚めざめた
言葉ことばうたたぬ
原始はじまりときのように
おそれなきしず
うつくしい世界せかい黎明れいめい

合唱がっしょうのように
となえられるあい
うすさむ

ひとあやまった
ものではないと
れるのか

まもられるためのたて
それだけではりず
殺戮さつりくのための武器ぶき
両方りょうほうかかえている

このみにくい出逢であえたことを
未来みらいけたいのりとするなら
われらはわれらであり
孤独こどくても
わすることなかれきみ
明日あしたとおくにあれど

そらはし閃光せんこう
てんはなったいかりとなろうと
やみたぬ宇宙うちゅう
その片隅かたすみ
めくるめく滅亡めつぼう
わりのときではなく
すべての最初はじまり
うつくしい世界せかい再来さいらい

このみにくいまれたことを
いつかのこれるほこりとするため
おのれおのれであり
れのなかでも
まようことなかれきみ
ながれにさからえども

人類ひとあらわれるはるかなる過去かこ
んだほしひかりがいまちる
海山うみやまもりかぜ
とも目覚めざめた
言葉ことばうたたぬ
原始はじまりときのように
おそれなきしず
うつくしい世界せかい黎明れいめい