「小さき者への贖罪の為のソナタ」の歌詞 ALI PROJECT

2008/8/27 リリース
作詞
Arika Takarano
作曲
Mikiya Katakura
文字サイズ
よみがな
hidden
もしきみ
足下あしもとがけなら
りるべきは
わたしほう

つばさなどもう
うにくしたから
てんへとのぼれるすべ
たないだけで

だけどはねよりも
そしてだれよりも
いまのきみをそっとける
うでっている

くるしみをこら
かなしみをえて
それでもくずおれたなら
地上ちじょうくだけた
ほしのようにえる
なき希望きぼう

かえそら
何度なんどでもささげよう

きみのぞいたやみ
ふかそこ
うつもの
わたしだけでいい

だからこうして
よるうたいかける
すべてを
虚無きょむ目覚めざめぬように

どんな言葉ことばなら
そしていのりなら
そのこころおくれる
ひびきとなるだろう

おろかさをって
いとしさをかち
あやまちにつまずけど
ゆるされる明日あす
ねがってすす
けがれなきたたかいの

どうしてきみ
ひとりにできるだろう

きてきた意味いみ
きてゆく理由わけ
いのちへとながれる
とお人々ひとびと
おもいがつづるのを
いつのらん

あいよりもふか
つみよりもおも
かさななってゆくとき
もうだれなに
きみけない
世界照せかいてらすかがやきを

わたしたちは
しずかにそばにいる