1. 巴里と画家と女歌詞

「巴里と画家と女」の歌詞 ALI PROJECT

2010/9/29 リリース
作詞
宝野アリカ
作曲
片倉三起也
文字サイズ
よみがな
hidden
のあふれるアトリエで 絵筆えふで今日きょうもまた
一日中何いちにちじゅうなにもかもわすれて ただひとり

モンラパン 窓辺まどべ
きみかざった雛芥子ひなげしれて
うつくしい街並まちな
見下みおろす夕暮ゆうぐれをぼくあいする

仲間なかまつどうカフェ
喧噪けんそうわらごえたされる
なのになぜおもすのか
てた故郷まち

げるように けた
いまはとお異国いこく
もうここでしか
くことができない

じれば えるんだ
つみなどない ひとたちが
ぼくびつづけているずっと
きみのように

モナムール あなたの
夜空色よぞらいろしたひとみきなの
しずかなノワール
くらいカンヴァスにほしともるわ

本当ほんとうえがきたい風景ふうけい
こころおくねむ
あなたもきっと
わかっているはずでしょう

かなしみなど そこにない
ぎたものの やさしさが
光混ひかりまぜた
いろになる

ああわたしはたびをする
たことない異国いこく
少年しょうねんのあなたがあそんでいる
ほほえんで

かなしみはもう そこにない
ぎた日々ひびなつかしさ
どこにいても
ぼくつつんでいる

ねえわたしを れてって
もしゆるしてくれるなら
そっと芽生めばえたこのいのち
いとしいひとふるさと